予防という名の希望の灯り|予防医療について|up stairs株式会社

予防という名の
希望の灯り

僕にとって予防医学とは⋯⋯。
『希望』だと思っています。
『希望』の意味は、
未来に望みをかけること。

テキスト:Preventive medhicine

写真:誰もが望む人生は、きっと健康で幸せな人生

誰もが望む人生は、
きっと健康で幸せな人生

僕にとって予防医学とは⋯⋯。
『希望』だと思ってます。
『希望』の意味は、未来に望みをかけること。

将来、老後、誰もが望む人生は、
きっと健康で幸せな人生を送りたい!
誰もが望むことだと思います!

ただ⋯⋯、
実際にはそれを叶えてる人はどのくらいいるでしょうか?
ごく僅かなのではないでしょうか。

では何故、幸せな人生を送りたいと思っているのにも関わらず、
圧倒的にそういう人が少ないのか?

写真:ずっと健康で元気でいて欲しい

ずっと健康で元気でいて欲しい

僕が思うに、
今までの医学には、一個の選択肢しかなかったのでないでしょうか。
現代の西洋医学では限界があるのは、間違いない事実だと思います。

今まで何万人ものお客様を見てきて、
たくさんの方々に言われてきた言葉があります。
大切なご家族を亡くされた方から、
『2年前に出逢いたかった⋯⋯』とか、
『主人が亡くなる前に出逢いたかった⋯⋯』とか――。
この言葉を聞くたびに心が締め付けられる想いになります。
もし早くイアシスに出逢っていたら⋯⋯。
もし早く僕に出逢っていたら⋯⋯本気で本気で強く思います。

up stairsの社員みんなが本気でそう思っています!
病気になって、悲しい思いをしてから健康の大切さや、
健康の有り難みに気づくのでなくて、ならないでもらいたい⋯⋯。
ずっと⋯⋯健康で元気でいて欲しい⋯⋯。

だからこそ!予防医学が必要だと考えます。
人が健康で幸せに生きたい!
そんな夢を叶える為の希望が、予防医学なのではないでしょうか。

そして僕たちはそんな希望の灯りをたくさんの人に灯したくて、
全国で予防医療の大切さを伝えさせてもらってます。

社会が変わる日が来ると信じて⋯⋯日本が変わる日が来ると信じて⋯⋯。

写真:病気のない社会を!病気のない日本を!

病気のない社会を!
病気のない日本を!

そして、社会が変わった時に、
日本が変わった時に、僕には夢があるんです!

お客様から頂いたたくさんのお手紙を、子供に自慢をするんです!
『パパはたくさんの人の人生を変えてきたんだよ!』って。
そして孫ができたら、孫にも自慢をするんです。
『おじいちゃんは昔、たくさんの人の人生に携わってきたんだよ! そして病気のない日本を作ったのが、おじいちゃんと仲間たちなんだよ!』って。
いつか、子供や孫達に自慢をするんです!
必ずや実現させてみせます!
病気のない社会を!病気のない日本を!

その為に予防という名の希望の灯りを、灯し続けて行きたいと思ってます。それが僕たちアドバイザーの使命です!